リーマン予想

出典: ASCII.jpデジタル用語辞典

りーまんよそう 【リーマン予想】 generalised Riemann hypothesis

1859年にドイツ人数学者ベルンハルト・リーマンが発表した、素数の分布の規則性に関する仮説のこと。リーマン氏がこの仮説を証明しないまま死去したため、数学上の最大の謎とされてきたが、2004年、米パデュー大学の数学者ルイス・デ・ブランジェス・デ・ボルシア教授が、リーマンの仮説を証明したと宣言。現在、同教授の証明が正しいかどうか審査されている。


個人用ツール
表示

索引

記号 1 2 3 4 5 6 7 8 9 0
A B C D E F G H I J K L M
N O P Q R S T U V W X Y Z