リファービッシュ事業

出典: ASCII.jpデジタル用語辞典

りふぁーびりっしゅじぎょう 【リファービッシュ事業】

中古工業製品を回収し、現在の環境基準にかなうように手入れして、リサイクルする事業。欧米では、リデュース、リユース、リサイクルの「3R」に加え、第4のRとして注目されている。日本ではモデル事業として、京浜臨海部でのエコロジー産業モデル事業や、環境省の地球環境温暖化対策事業などがある。特に、車の分野でのリファービッシュが盛んで、年々厳しくなる排ガス規制に中古車を対応させ、販売している。このことは、最終的には海外に流れていくことが多い中古車の「公害の輸出」を抑制することなるメリットもあると言われている。


個人用ツール
表示

索引

記号 1 2 3 4 5 6 7 8 9 0
A B C D E F G H I J K L M
N O P Q R S T U V W X Y Z