メモリーリソース

出典: ASCII.jpデジタル用語辞典

めもりーりそーす 【メモリーリソース】

拡張カードによっては、拡張BIOS共有RAMメモリー空間にマップするものがある。このようなメモリーもシステムリソースとして扱われる。複数のデバイスで同じメモリーアドレスを使用してはならない。一般的に、カード上のメモリーがマップされる領域はA000h~DFFFhの範囲である。ただEISAMCAVL-BusPCIでは、4Gbytesという広大なメモリー空間を利用できるため、メインメモリーの後にカード上のメモリーをマップできる。


個人用ツール
表示

索引

記号 1 2 3 4 5 6 7 8 9 0
A B C D E F G H I J K L M
N O P Q R S T U V W X Y Z