メモリーマップ

出典: ASCII.jpデジタル用語辞典

めもりーまっぷ 【メモリーマップ】 Memory Map

メインメモリーアドレスを縦軸に、プログラムデータなどを各エリアに振り分け、メインメモリーが実際にどのように使われているかをわかりやすく示した図、または表。記憶地図とも呼ばれる。図式化された仮想メモリーメモリーマップには、論理アドレス物理アドレス関係や、メモリー保護の情報などが書き込まれている。

関連項目


個人用ツール
表示

索引

記号 1 2 3 4 5 6 7 8 9 0
A B C D E F G H I J K L M
N O P Q R S T U V W X Y Z