マクロ命令

出典: ASCII.jpデジタル用語辞典

まくろめいれい 【マクロ命令】 macro instruction

プログラムの複数の命令実行する順番に定義したもの。プログラム中にマクロ命令を記述すると、定義された複数の命令が順番に実行されることになる。単に、マクロと呼ぶこともある。言語が定義した命令と、プログラマーが定義した命令とがある。なお、マクロ命令を使ってプログラムのコーディングを行うことをマクロコーディングという。

関連項目


個人用ツール
表示

索引

記号 1 2 3 4 5 6 7 8 9 0
A B C D E F G H I J K L M
N O P Q R S T U V W X Y Z