プロプライエタリー・システム

出典: ASCII.jpデジタル用語辞典

ぷろぷらいえたりーしすてむ 【プロプライエタリー・システム】 Proprietary System

ある特定のメーカーの製品のみを組み合わせて構築されたコンピューターシステム。ハードウェアからソフトウェアまで、必要なものをすべて1社から導入するため、仮に不具合が生じた場合でも、迅速な対応が期待でき、原因の特定も比較的容易である、といったメリットがある。半面、ほかのメーカーに低価格で高性能の製品があっても組み合わせて使用できず、競争も起こらないので、システムが高額になりやすい。ハードウェアやソフトウェアの仕様が非公開だった1980年代には主流だったが、OSアプリケーションの外部仕様の公開が相次ぎ、今ではオープンシステムが主流になっている。

関連項目


個人用ツール
表示

索引

記号 1 2 3 4 5 6 7 8 9 0
A B C D E F G H I J K L M
N O P Q R S T U V W X Y Z