パス

出典: ASCII.jpデジタル用語辞典

ぱす 【パス】 Path

ファイルのある場所までの経路を示すための文字列で、ファイルの住所のようなもの。サーチパスともいう。「C:¥User¥Documents¥ファイル名」のように、ドライブフォルダー、ファイル名を「¥」や「/」で区切り、上の階層から順に記述する。ファイルを1つのフォルダーにまとめて置いておけば、コンピューターはその場所を探すだけで目的のファイルを見つけられるが、ファイルの種類が増えてくると目的別にフォルダーを作って分類したほうが扱いやすい。そこで、フォルダーの階層が深くなっても、コンピューターが目的のファイルやフォルダーをすばやく見つけられるようにパスを指定する。


個人用ツール
表示

索引

記号 1 2 3 4 5 6 7 8 9 0
A B C D E F G H I J K L M
N O P Q R S T U V W X Y Z