バイナリ転送プロトコル

出典: ASCII.jpデジタル用語辞典

ばいなりてんそうぷろとこる 【バイナリ転送プロトコル】 binary transfer protocol

パソコン通信などにおいて、バイナリデータの送受信を行なうための手順。

パソコン通信では、電子メール電子掲示板データなど、文字(キャラクタ)データを送受信するのが一般的だが、場合によってはプログラムコードなどのバイナリデータを送受信することもある。しかしバイナリデータには、改行コードその他の制御コード(送信を停止するコードなど)が含まれている可能性があり、文字のときと同じ手順では通信できない。この問題を回避するため、バイナリデータを送受信する場合には、そのための専用の手順(バイナリ転送プロトコル)を用いる必要がある。この際、送受信を正しくなうためには、送信側、受信側共に同一のプロトコルを使用する必要がある。

代表的なバイナリ転送プロトコルとしては、XmodemやYmodem、Zmodem、B Plusなどがある。


個人用ツール
表示

索引

記号 1 2 3 4 5 6 7 8 9 0
A B C D E F G H I J K L M
N O P Q R S T U V W X Y Z