デジタル信号

出典: ASCII.jpデジタル用語辞典

でじたるしんごう 【デジタル信号】 Digital Signal

データを数値で符号化して表す信号。コンピューターの回路では、連続的なアナログの波形を電圧の低(0)と高(1)だけで表現する。具体的には、アナログの波形を一定の間隔で分割して(サンプリングデジタル信号変換する。このサンプリングの間隔が細かいほどデータの精度が高い。デジタル信号はアナログ信号に比べて、あいまいさがない、変形しにくいなどの利点があるが、サンプリングする際にデータが切り捨てられるため、完全にデータを再現できないという欠点もある。

関連項目


個人用ツール
表示

索引

記号 1 2 3 4 5 6 7 8 9 0
A B C D E F G H I J K L M
N O P Q R S T U V W X Y Z