コリジョン

出典: ASCII.jpデジタル用語辞典

こりじょん 【コリジョン】 collision

Ethernet媒体アクセス制御方式であるCSMA/CDにおいて、双方のホストからほぼ同時にデータが送出されることによって発生する信号の衝突現象。信号が衝突すると、異常な電気信号が発生するためにデータが破損してしまう。送信を試みたデバイスは、コリジョンによって発生した異常信号を検出すると、他のデバイスに送受信の中止を要求する信号(ジャム信号)を送出し、伝送路が回復してから再送信を行なう。

関連項目


個人用ツール
表示

索引

記号 1 2 3 4 5 6 7 8 9 0
A B C D E F G H I J K L M
N O P Q R S T U V W X Y Z