ケーブル接続

出典: ASCII.jpデジタル用語辞典

けーぶるせつぞく 【ケーブル接続】 cable connection

2台のパソコンをシリアルクロスケーブル、またはパラレルクロスケーブルで接続して、一方の共有リソースファイルプリンターなど)をもう一方のパソコンから利用できるようにするWindowsの機能。リソースを提供する側をホスト、利用する側をゲストと呼ぶ。ケーブル接続では、双方の共有リソースを利用しあうことはできず、必ずゲストがホストの共有リソースを利用する。

関連項目


個人用ツール
表示

索引

記号 1 2 3 4 5 6 7 8 9 0
A B C D E F G H I J K L M
N O P Q R S T U V W X Y Z