イーサネットスイッチ

出典: ASCII.jpデジタル用語辞典

いーさねっとすいっち 【イーサネットスイッチ】 Ethernet switch

イーサネットスイッチとは、Ethernet10BASE-T100BASE-TXの両方を接続できるスイッチングハブのこと。通常のハブリピーターハブ)は、送られてきたデータをすべての端末送信し、端末側でデータを選別して受信する。そのような送信方法のため、速度が違うネットワーク同士の接続ができなかった。スイッチングハブは、送られてきたデータをいったん蓄積し送信先を分析してから、特定の端末にデータを送る。データを一時蓄積するため、速度の異なるネットワーク間の接続にも使える。また、余分な送信をしなくなるため通信効率が高くなり、セキュリティも向上する。

関連項目


個人用ツール
表示

索引

記号 1 2 3 4 5 6 7 8 9 0
A B C D E F G H I J K L M
N O P Q R S T U V W X Y Z