インバース・キネマティック

出典: ASCII.jpデジタル用語辞典

いんばあすきねまていつく 【インバース・キネマティック】

CGアニメーションモデリング機能のひとつ。リンク先からたどってリンク元に動きを伝える機能。人体のモデルを作る場合、膝、すね、足首と順番にリンク機能で関連付けをすることにより、膝を動かせばそこにリンクされている、すね、足首も移動する。しかしすねを動かしてもそこからリンクされている足首は動くが、膝は動かない。もし自転車のペダルをこいでいるアニメーションを作ろうとすると、膝、すね、足首とすべてを調整しながらモデリングをしなければいけないので作業が非常に繁雑になる。そのため足首から逆にリンクをたどって動きを伝えるインバース・キネマティックという機能が考え出された。

関連項目


個人用ツール
表示

索引

記号 1 2 3 4 5 6 7 8 9 0
A B C D E F G H I J K L M
N O P Q R S T U V W X Y Z