インテルHDオーディオ

出典: ASCII.jpデジタル用語辞典

いんてるえいちでぃおーでぃお 【インテルHDオーディオ】 High Definition Audio

インテルが2004年に発表したパソコン向けのサウンドインターフェースの標準規格。HD Audio、HDAと略称されることが多い。1996年にインテルが提唱し広く普及したサウンドインターフェース規格、Audio Codec 97(AC'97)ではDVD-Videoなどの高ビットレートコンテンツの対応に限界があるため、後継規格としてHDAが制定された。AC'97は48kHz/20ビットデータストリームであったが、HDAでは192kHz/32ビットのデータストリームに対応している。また、扱えるチャンネル数も最大6チャンネルから8チャンネルに拡大している。なお、これらの数値は規格上のものであり、実際の音質などはハードウェア実装によって大きく異なる。


関連項目


個人用ツール
表示

索引

記号 1 2 3 4 5 6 7 8 9 0
A B C D E F G H I J K L M
N O P Q R S T U V W X Y Z