インターフェースカード

出典: ASCII.jpデジタル用語辞典

いんたーふぇーすかーど 【インターフェースカード】 interface card

パソコンに拡張機器などを接続するインターフェースを、パソコンに内蔵されている拡張スロットなどを使って追加するカード。パソコンが標準では搭載していないインターフェースを追加できる。具体的なインターフェースカードとしては、USBLANシリアルATARAIDなどがある。また、ディスプレースキャナーなどでも専用の拡張カードを介して接続するものもあるが、その拡張カードもインターフェースカードのひとつになる。なお、データなどが高速転送ができるインターフェースカード実装しても、パソコン自体の処理能力が低いと全体の処理速度が上がらないこともある。

関連項目


個人用ツール
表示

索引

記号 1 2 3 4 5 6 7 8 9 0
A B C D E F G H I J K L M
N O P Q R S T U V W X Y Z