インターネット

出典: ASCII.jpデジタル用語辞典

いんたーねっと 【インターネット】 Internet

世界中にある複数のネットワークを相互に接続することで構築された、巨大なネットワーク。一般的には、インターネット上で提供されるWebWWWサービスを指してインターネットと呼ぶ場合もあり、Webコンテンツの閲覧や情報検索、サービスなどを利用することを「インターネットをする」などという。インターネットを利用した代表的なサービスとして、電子メール、映像/音楽の配信、情報の共有や公開、情報検索システムオンラインショッピングインターネット電話、離れた場所のコンピューターの遠隔操作がある。 インターネットの原型は、1969年に米国防総省の高等研究計画局(ARPA)が導入したARPANET。ARPANETは、米国内の4カ所(カリフォルニア大学ロサンゼルス校、スタンフォード研究所、カリフォルニア大学サンタバーバラ校、ユタ大学)に分散したコンピューター同士をつないで開通した。その後、徐々に規模を拡大して、現在のインターネットとなった。現在は、大学や通信事業者、企業のネットワークが相互に接続しあってインターネットを構成している。一般のユーザーが光回線やADSLなどのブロードバンドダイヤルアップ接続などでインターネットに接続する場合、インターネット・サービス・プロバイダー(ISP)という業者のネットワークに接続し、そこからインターネットに接続することになる。

関連項目

個人用ツール
表示

索引

記号 1 2 3 4 5 6 7 8 9 0
A B C D E F G H I J K L M
N O P Q R S T U V W X Y Z