インタラプトスイッチ

出典: ASCII.jpデジタル用語辞典

いんたらぷとすいつち 【インタラプトスイッチ】 interrupt switch

Macintoshに付いている特殊なスイッチのひとつで、強制的にデバッガーを呼び出す。Ⅱfx以前の機種では別部品(プログラマーズスイッチ)になっていて、本体に取り付けた。プログラマーズスイッチは「○」マークの付いたインタラプトスイッチと「△」マークの付いたリセットスイッチの2つが一体になっている。インタラプトスイッチを押した場合、MacsBug(マックスバグ)やTMON(ティーモン)などのデバッガーに制御が渡る。デバッガーがインストールされていないときには、ROMに入っているモニタプログラムが呼び出され、「>」マークのプロンプトが出てくる。プログラム開発者がデバッガーを起動したいときに使用するスイッチであり、通常一般のユーザーが使う必要はない。


個人用ツール
表示

索引

記号 1 2 3 4 5 6 7 8 9 0
A B C D E F G H I J K L M
N O P Q R S T U V W X Y Z