インスタントメッセージング

出典: ASCII.jpデジタル用語辞典

いんすたんとめっせーじんぐ 【インスタントメッセージング】 instant messaging

インスタントメッセージングは、インターネット上で同じソフトを使っている接続中のユーザーを確認し、リアルタイムでユーザー間の短いメッセージのやり取りやファイル転送などのサービスを提供するソフトウェアの機能、またはソフトウェアそのもののこと。メッセンジャーIMとも呼ばれる。近年では、音声通話機能、ビデオチャット機能などの搭載やオンラインゲームインターネット電話、ビデオ会議など他のソフトウェアとの連携も進んでいる。インスタントメッセージのソフトウェアを配布する企業が中央サーバーを提供していることが多いが、小規模なLAN内での使用を目的として中央サーバーを必要としないものもある。各インスタントメッセージのソフトウェア間で互換性はない。

関連項目


個人用ツール
表示

索引

記号 1 2 3 4 5 6 7 8 9 0
A B C D E F G H I J K L M
N O P Q R S T U V W X Y Z