イベント駆動

出典: ASCII.jpデジタル用語辞典

いべんとくどう 【イベント駆動】 event driven

プログラミング言語において、ユーザーOSなどから入出力などの要求が発生した時点で実際の処理を実行するプログラムの動作方法、または概念のこと。イベントドリブンとも呼ぶ。この概念を用いたプログラムを、イベント駆動型プログラミングという。この場合のイベントとは、マウスクリックキーボードキーを押すことなどを指す。イベント単位でプログラミングが行えるため、処理の分割や開発が容易になる。WindowsMac OSなどのGUI環境で動作するアプリケーションはこの概念を用いて開発が行われている。


個人用ツール
表示

索引

記号 1 2 3 4 5 6 7 8 9 0
A B C D E F G H I J K L M
N O P Q R S T U V W X Y Z